タバタ薬局 厚生市場店

.JPG♯23 タバタ薬局 厚生市場店

お久しぶりのかめさんぽ、今回はタバタ薬局厚生市場店におじゃましました(^^)/
場所は山下小南角交差点に隣接するフレッセ厚生市場の一角にありました。こちらで昨年7月から管理薬剤師として薬局をとりまとめている藤武宏朗先生に話を聞きました。

.jpg 2.jpg

フレッセ厚生市場の天神馬場通り側にあります。    フレッセ内にも入り口があります。

開局は2003年11月、このフレッセ厚生市場の再開発を機にスタートしたそうです。城山ストアーや魚屋さんが同じビル内にあり、待ち時間や薬をもらったついでにお買い物もできて便利♪

.jpg

ドアの向こうは城山ストアー。

藤武先生は、大学卒業後しばらく病院に勤務していたそうですが、一昨年の9月に心機一転、タバタ薬局に就職したそうです。

「インターネットで当時鹿児島県薬剤師会の会長をしていた社長の田畑光一先生を知り、とりあえず話だけでも・・・・と話すうちに、田畑先生 の想いに深く感銘を受け、就職を決めてしまいました(*^_^*)。管理薬剤師になるまではタバタ薬局のいろんな店舗で修行しました。」

 

管理薬剤師って大変そうですが、

 

「管理になって特別に意識が変わったことはないですね。そんなふうに言えるのも、スタッフのみなさんの協力のお陰だと思っております。本当にありがたいと思っています。」

 

きっと薬局スタッフのチームワークが良いんでしょうね(^^)

.jpg .jpg

投薬カウンター             お茶のサービスも。

この店舗の特徴は、
「健康や介護保険に関する相談などにお答えするまちかど相談薬局と禁煙サポート薬局でもあり、1類医薬品の在庫も揃えてありますので、お気軽にご相談をお待ちしております。」

とのことでした。

.jpg

こちら第一類医薬品

OTC.jpg .jpg .jpg

一般用医薬品の他、健康食品や化粧品も

薬剤師としてのやりがいを感じる瞬間は、
「患 者さんにありがとうと言われると素直に嬉しく思い、思わずこちらこそ有難うございますと言ってしまいます(^^)。また、”薬局は病院より話しやすい”と 言われた時も嬉しかったですね。薬局の良いところは地域に溶け込んだ活動ができますし、また、患者さんが気軽に相談できる環境を目指しています。」
とのことでした。

プライベートについては、
「趣味は釣りです。夏はキスと鯛を狙い、春と秋はイカを狙っています。冬は・・・・こたつの中にいます(笑)また、国際化に向けて英会話などもこれからのマイブームに入れて行きたいと考えていて、英語で服薬説明できるよう頑張りますっ!(^_^)v」
おおっ、英会話とは、有言実行を楽しみにしています(^^).jpg

左から、藤武先生 鹿間さん 遠矢さん 桑畑先生 鮫島さん 楠瀬さん

残念ながら、この日鮫嶋先生はお休みでした。

 

そんな藤武先生には、任天堂薬局の茂松丈人先生をご紹介いただきました。

「自分は現在、鹿児島市薬剤師会の中央区長をしていて、茂松先生は北区長をされています。本当に優しく誠実な先生で、一緒にいると安心します。勉強会の計画も北区と合同でしてみましょうと言って下さりとても嬉しかったです。」
とのことでした。お楽しみに!

 

タバタ薬局厚生市場店のHPはこちらクール
タバタ薬局厚生市場店のもっと詳しい情報はこちらウインク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です