よしの薬局

.JPG♯22 よしの薬局

.jpg

よしの薬局から見た雄大な桜島です!

かめさんぽ、今回はこんな景色を毎日独り占め(!?)している、よしの薬局の岩元良伸を訪ねました。なんてうらやましい(>_<)

よしの薬局は県立鹿児島養護学校北側の県道16号線 “吉野町帯迫交差点”を菖蒲谷方面へ曲がり約900メートル、吉野交番の近くにありました。

.jpgHP - .JPG

まだまだ真新しい外観

開局は平成20年10月、それまでOTC薬局や調剤薬局で20年以上の経験を積み、縁あって現在に至っているそうです。

.jpg

待合いです

薬局内はいたってシンプル。
「殺風景でしょ(笑)。あまり物を置かずに、なるべく普通にと思っています。掲示物をべたべたと貼るのも好きじゃないんだけれど、掲示が義務づけられているものもあるので仕方なく・・・です。一般用医薬品も置こうか迷ったんですが、現在の業務状態を考えるときちんと責任を持って患者さんに説明できるか自身がないので、まだ踏み切れていないところです」
とのことでした。

薬剤師としてのキャリアが長いですが、患者さんに対してもっとも心がけていることは、
「明るい顔で接して、いい気持ちで帰ってもらうことです!」
とのこと、それが一番ですよね(*^_^*)

.jpg .jpg

受付                      投薬カウンター

そんな岩元先生のプライベートは、
「リフレッシュはゴルフとお酒です。といっても、国分から通っているので、お酒は10日に1回くらいです、仕事のことを考えるとこれくらいがちょうど良いですね」
さすが、大人です。たまに記憶をなくしている私も見習わなくては・・・(-_-).jpg

先生のご希望で今回は横顔を。

岩元先生にはタバタ薬局厚生市場店をご紹介いただきました。
お楽しみに!

よしの薬局のもっと詳しい情報は こちらウインク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です