.JPG♯21 タバタ薬局 吉野店

かめさんぽ、今回は田畑裕美先生を訪ねてタバタ薬局吉野店におじゃましました(^^)/

吉野中心部から薩摩吉田インター方面へ向かう途中、県道16号線”鹿児島吉田線”の川上町花棚入口交差点を左折してちょっと入った辺りにあります。

.jpgtabata.jpg

薬局の前からは寿司まどか吉野店の裏側が見えました。

タバタ薬局吉野店は、♯9で以前おじゃましたタバタ薬局本店(バックナンバーで確認してね(^o^))の支店で、田畑裕美先生は光一先生の娘さんだそうです。大学卒業後は大学院に進学し、タバタ薬局に入社、しばらく経験を積んで平成18年10月、吉野店の開局ときっかけにこちらに配属になったそうです。

.jpg

どこかで見たことのある看板・・・

薬剤師になろうと思ったきっかけは、
「父の背中を見たからではなくて(笑)、小さい頃から周りに薬剤師さんがいて、よく遊んでもらっていました。子供心に”薬剤師ってかっこよくて優しい人だな”と思ったのがきっかけです。実際なってみると、思ったより大変ですが、患者さんから”良くなったよ、ありがとう”と言われるとうれしいですね(*^_^*)」
“ありがとう”の一言がなによりうれしいですよね。

.jpg .JPG 2.jpg

カウンター                         待合いスペース

薬局作りでこだわっていることは、
「処方せんによる調剤のみではなくて、一般用医薬品、健康食品、化粧品も置いて地域のかかりつけ薬局として何でも相談を受けられるようにしています。また、質問しやすい環境をなるべく作るようにしていますし、スタッフも優しい人を揃えているんですよ(^^)」
とのことでした。

OTC2.jpg OTC1.jpg

一般用医薬品               健康食品・化粧品

また、小児の患者さんが多いそうで、
「お薬の内容が粉やシロップなので作るのが大変ですが、新しく水剤定量分注機(シロップ類を自動で測って容器に詰めてくれる機械)を導入しました。正確で、働き者でとても助かっていますよ。」
とのこと。初めて見ましたが、これはスゴイ!

.jpg bed.jpg .jpg

働き者です                  トイレにはこんな心遣いも

プライベートでは、「最近ホームベーカリーを買いました(GOPANではないそうです(^^;))ので、パンが上手に焼ける・・・ようになる予定です!それと6年ほど前からスノーボードにはまっています。今年の冬は寒いそうなので楽しめるかなーと今からワクワクです(*^_^*)」とのことでした。

.jpg

竹迫さん 八重倉先生 田畑先生 茶圓さん  他4名のスタッフがいるそうです。

そんな田畑先生には、よしの薬局の岩元良伸先生をご紹介いただきました。
「以前同じグループの薬局で働いていらっしゃいました。気さくで優しい先生ですよ」

とのことでした。お楽しみに!

 

吉野店の情報も載っているタバタ薬局のHPは こちら笑い
タバタ薬局吉野店のもっと詳しい情報は こちらあっかんべー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です